受付日と送金日

退職組合員資格取得の手続きと組合員証の発行まで

(2020年3月31日退職者用)

1. 掛金不足額・年齢加算額、貸付未償還額の確認及び納入

(1)掛金不足額や年齢加算額を納入することにより、退職組合員資格を取得します。
(2)定年退職の方は、掛金不足額のみを納入します。
(3)45歳から59歳で退職の方は、掛金不足額と年齢加算額を納入します。
(4)貸付未償還額は、一括納入していただきます。
(5)納入方法・・・

三菱UFJ信託銀行を指定の場合

  ・退教互財務相談役を通して、納入手続きは完了します。
  ・退職手当支給後、退職手当が入金になる口座(三菱UFJ信託銀行)から振込みになります。

八十二銀行を指定の場合

  退職手当支給後、指定した口座から引落し(振替)処理をしますので、口座の残高確認をお願いします。
(4月23日予定)

2.組合員証、新ID・パスワードの発行

退職組合員資格取得の手続き完了後、「組合員証」と「新ID・パスワード」をご自宅へ郵送します。
(5月下旬を予定)
手続き完了後は、現職中のID・パスワードは使用できなくなり、組合員証に記載されている「組合員番号」と「新ID・パスワード」をお使いいただくことになります。

3.退職組合員資格取得後の療養給付申請

組合員証がお手元にとどきましたら、療養給付申請を開始してください。2020年4月1日以降に受診された分から給付対象となりますので、領収書は保管しておいてください。
【再任用期間中も退教互の給付申請は可能です】