マイページでログインがうまくいかなくなった場合

Chromeのオートコンプリートを一部削除する(Windows) 方法

Chromeをお使いの方で、マイページのID入力などを間違えた場合お試しください。

Chromeのオートコンプリートを一部削除する手順
「Shift」+「Delete」を押す。

例)
  • 大文字小文字を間違えた(IDの最後は小文字)
  • 頭文字を入れ忘れた
  • 他団体のIDを入れた

Google Chromeで特定のサイトのCookieだけを削除する方法

  1. Google Chromeを起動します。
  2. 右上のボタンから[設定]をクリックする。
  3. 設定画面下の[詳細設定を表示…]をクリックする。
  4. プライバシー欄の[コンテンツの設定…]をクリックする。
  5. [すべてのCookieとサイトデータ…]をクリックする。
  6. 右上の「Cookieを検索」の欄に、削除したいドメイン「taikyogo.com」を入力する。
  7. 表示された一覧から削除したいドメインをクリックし、消したいCookieやアプリケーション キャッシュ、ローカルストレージをクリックし、[削除]ボタンをクリックする。

Chromeのキャッシュをクリア(削除をする)方法

Chromeをお使いの方で、マイページへログインが出来ない場合お試しください。

  1. Chromeの設定 [︙] をクリックする。
  2. [その他のツール] の [閲覧履歴の消去] を選択をする。
  3. 閲覧履歴の消去パネルが開くので、任意の [期間] を選択をする。
  4. [キャッシュされた画像とファイル] をチェックをする。
  5. [閲覧履歴データを消去する] ボタンをクリックをする。

Internet Explorerのキャッシュをクリア(削除をする)方法

Internet Explorerをお使いの方で、マイページへログインが出来ない場合お試しください。

Internet Explorerのキャッシュをクリアをする手順

  1. ブラウザ上にある「ツール」からインターネットオプションをクリックする。
  2. インターネットオプションの左上「全般」タブの下の閲覧の履歴の削除ボタンを選択をする。
  3. 閲覧の履歴の削除の中「インターネット一時ファイルおよびWEBサイトのファイル」を選択し一番下の削除をクリックをする。

(Internet Explorerのバージョンによって操作内容が異なる場合があります。)



PDFが開けない(エラー)の対応方法

 McAfee Security Scan Plus をインストールしている場合によくエラーが起きるようです。
 他のウイルス対策ソフトが入っている場合は、削除しても問題ありませんのでアンインストールを試してみてください。

 該当しない場合は、保護モードをオフにしてみてください。
  [参考]
    http://helpx.adobe.com/jp/reader/using/protected-mode-windows.html
 Reader ヘルプ / 保護モード(Windows)
  保護モードはデフォルトで有効になっています。
   1.編集/環境設定を選択します。
   2.左側の「分類」から、「セキュリティ(拡張)」を選択します。
   3.「サンドボックスによる保護」セクションで、「起動時に保護モードを有効にする」を選択または選択解除します。
   ・「保護モードのログファイルを作成」を有効にしてイベントを記録します。次にアプリケーションを起動したときに、変更が適用されます。
   ・「ログを表示」をクリックしてログファイルを開きます。

退教互からのメールが受信できない組合員様へ

  携帯のメールアドレスや、プロバイダのメールをお使いの組合員様よりメールが届かないとのお問い合わせを頂きます。
  メールが届かないという組合員様は下記状況が考えられますので、恐れ入りますが内容をご確認くださいますようお願い致します。

携帯メールアドレスをお使いの組合員様

  メール防止フィルターをご利用の場合は、(taikyogo.org)のフィルターを解除し、【oshirase@taikyogo.org】を受信できるよう設定をお願い致します。

メールアドレスの間違い

  大変申し訳ございませんが、組合員様が登録されたメールアドレスの記述が間違っている可能性もあります。
  お心当たりのある場合は、マイページの「ご登録内容の紹介と変更」で確認していただくか、退教互まで組合員様のお名前・生年月日、メールが届いていない旨をご連絡ください。

セキュリティソフト・ウイルス対策ソフトの設定

  セキュリティソフトの設定によっては、メールを迷惑メールと判断し、受信拒否・削除することがあります。
  お使いのセキュリティソフトの設定をご確認頂き、迷惑メール除外設定をお願い致します。

プロバイダのウイルスブロックや迷惑メール振り分けサービス設定

 プロバイダによっては、ウイルスブロックや迷惑メール振り分けサービスが無料で標準設定されている場合があります。
 退教互からのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられていない場合や、ご使用のパソコンのセキュリティソフトやウイルス対策ソフトの設定が間違っていないのにメールが届かないという場合には、プロバイダで無料標準設定されているウイルスブロックや迷惑メール振り分けサービスがないか、各プロバイダのページでご確認頂けます様お願い申し上げます。